劇場版進撃の巨人後編『自由の翼』公開日決定!アニメ2期情報も!

実写版の進撃の巨人のキャストが決定して「リヴァイがいない~」「シキシマって誰だ?」など進撃の巨人ファンを騒がしていますが、そんな中11月22日には劇場版進撃の巨人前篇『紅蓮の弓矢』が公開されました。

それに伴い、劇場版進撃の巨人後編『自由の翼』やアニメ2期の情報が明らかになってきました。

本日は劇場版進撃の巨人後編『自由の翼』とアニメ2期、近々行われる進撃の巨人展について記事にしていきます。

関連記事 劇場版「進撃の巨人」公開日とその内容!アニメ2期の放送時期は…

 

 

劇場版進撃の巨人後編『自由の翼』公開日とその内容

 

まず、劇場版進撃の巨人後編『自由の翼』の公開日についてですが、2015年6月27日から公開される予定となっています。

特典付きの前売り券も2014年11月29日から発売され、特典はエレンとリヴァイが描かれたB2サイズのオリジナルポスターが予定されています。

劇場版進撃の巨人後編前売り特典ポスター
http://www.animate.tv/

内容については、前編の『紅蓮の弓矢』と同じようにアニメを編集したものでに14話から25話をまとめた話+αになると思われます。

なので、巨大化できるようになったエレンが外壁調査に行くところからアニを捕らえるところまでをまとめた話になるでしょう。

映画館で映画を初めてみる知り合いが『紅蓮の弓矢』を見た感想は、「音がすごいでかくてビビった。アニメと全然迫力が違った」とのこと。

劇場版では、画面の大きさも段違いですが、大音響で観ることができるので家で観るのとはぜんぜん違う感動を得られることが出来そうです。

もしよかったら現在公開されている『紅蓮の弓矢』、2015年6月27日に公開される『自由の翼』を見てみませんか?

 

進撃の巨人のアニメ2期についての情報

劇場版進撃の巨人後編『自由の翼』の終わりにアニメ2期について情報がありました。

2016年TVアニメ第2期制作決定

もっと早いと思ってましたが、早くても2016年の冬から放映開始ですね。

劇場版進撃の巨人前編『紅蓮の弓矢』から半年後に後編『自由の翼』、後編『自由の翼』からさらに半年後の2016年1月からアニメ2期が放送開始というスケジュールでしょうか?

まだ1年以上先の話だなんて待っていられないですね。

 

進撃の巨人展について

 

進撃の巨人展は2014年11月28日(金)から2015年1月25日(日)まで、上野の森美術館にて行われる展示会で、「360°体感シアター”哮(こう)”」がこの展示会のメインコンテンツとなっています。

「360°体感シアター”哮(こう)”」は専用のヘッドマウントディスプレイをつけると、360°どこを見ても進撃の巨人の世界が映るというもので、あたかも進撃の巨人の世界の人間になったかのような体験ができるらしいです。

これは、進撃の巨人展のチケットとは別売りとなっていて、360°体感シアター”哮(こう)”当日販売カウンターで買えるみたいですが、数に限りがあるそうなので、体験したい人は早い時間帯に行きましょう。

また、この進撃の巨人展では、原作にまだ登場してない、そして重要な人物が明らかになるそうです。

一体どんなキャラなんですかねぇ。

 

僕は地方に住んでるので行けないですが、近くで開催されるようでしたらぜひ行って「360°体感シアター”哮(こう)”」を体験したいです。

 

ということで、劇場版進撃の巨人後編『自由の翼』とアニメ2期、進撃の巨人展についての情報でした。

この記事を読んでくださってありがとうございます。