ClariS

ClariSのアリスちゃんが卒業して半年近くが過ぎましたが、やっと新メンバーが加入し、本格的に活動が再開されました。

今後の活動が明らかになったので記事にしてみます。

 

 

Sponsored Link

ClariSってどんなグループ?

 

ClariSはアリスとクララの女性2人組のアーティストとして、大ヒットした深夜アニメの「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の主題歌でデビュー。

現役中学生の新人が注目作品の主題歌に抜擢される、メディアに全く顔を出さず活動しているなど異例づくしで話題を集め、その後も、「魔法少女まどか☆マギカ」や「化物語」など、大ヒット作品に楽曲が使用され、みるみるファンを作っていきました。

その後も、顔を出すことなく活動してたけど、2014年6月4日発売の3rdアルバム「PARTY TIME」で、アリスが学業優先を理由に卒業。

今回、新メンバーを加え活動が再開されました。

 

Sponsored Link

新メンバーの名前や歳は?

 

今回新メンバーに加わったのはカレンちゃん。

歳とか顔とかすごい気になるところですけど、残念ながら未発表。

歳はクララちゃんが現在高校2年生であることから、それに近い年齢(16~18)なんじゃないかなー。

顔はクラリス名義で活動してる間は見ることができないんだろうなぁ

歌声については11月8日発売のリスアニVol.18に新生ClariSの新曲「Clear Sky」が付録で付いているので、そちらで聴けますよ。

 

新曲「border」が〈物語〉シリーズ最新作「憑物語」のEDテーマに!

憑物語

2014年12月31日22時から〈物語〉シリーズ最新作の「憑物語」が一挙に4話放送決定してますが、そのEDテーマにClariSの新曲「border」が使用されるとのこと。

もう〈物語〉シリーズの曲として定番になっていますね。

「憑物語」は、西尾維新さん著作の小説で、化物語を始めとする〈物語〉シリーズのファイナルシーズンの一番初めの話となっています。

ちなみに〈物語〉シリーズは、ファーストシーズンの「化物語(上・下)」「傷物語」「偽物語(上・下)」「猫物語(黒)」、セカンドシーズンの「猫物語(白)」「傾物語」「花物語」「囮物語」「鬼物語」「恋物語」、ファイナルシーズンの「憑物語」「暦物語」「終物語(上・中・下)」「続・終物語」と、まだ未発売のネクストシーズン「接物語」以降をまとめた総称のことです。

 

2015年1月25日(日)武道館で行われる「リスアニ!LIVE-5」に出演も決定しているので、生でClariSを聞きたい人は11月16日(日)23:59までチケット予約を受け付けているので、抽選を受けてみましょう。

25日はKalafina、KOTOKO、ZAQ、fripSide、三森すずこ、LiSAの参加が決定しているため、あたったらラッキーくらいの気持ちで応募した方がいいですね。

 

 

でもこれだけ人気のアーティストなのに顔写真が一切流出していないってのはすごいことだと思いませんか?

なんか本人たちはマンガやアニメの主人公みたいですね。

本人の顔はメチャクチャに気なりますが、ここまで来たら逆に顔を出されたらその戦略にがっかりします。